ガラス端子 | 製品?サービス | 新光電気工業

各種コンポーネント

ガラス端子

P_GL01_Img6772.jpg

金属とガラスによって構成されるガラス端子は、高い気密性と優れた電気特性を特徴としており、半導体レーザーや車載向けセンサー用等、高信頼性を要求される分野で数多く採用されています。
当社では、光ピックアップ用半導体レーザーの業界標準であるφ5.6mmタイプをはじめ、お客様のニーズに対応した様々な形状のステムやウインドガラス付きキャップをご提供できます。
多様化するお客様のニーズにフレキシブルに対応するため、製品設計?金型設計およびプレス加工からめっきまで、徹底した品質管理体制の下、一貫生産を行っています。

コンセプト

  • 金属とガラスによって構成され、高い気密性と優れた電気特性を特徴としたパッケージ
  • 半導体レーザーや車載センサー用など、高信頼性を要求されるデバイスに最適

特徴

  • 高い気密性 (コンプレッションタイプ : 1x10-9Pa m3/sec以下)
  • 高い熱伝導特性 (Fe/Cu/Feクラッドタイプ、銅ブロックタイプ)

構造

  • ガラス封着方法の違いから、マッチドタイプとコンプレッションタイプがあります。

構造図.jpg

※ 上記図は一例であり、お客様のご要求により仕様化が可能です。

  • 材料構成

Header:マッチドタイプ

部品 材質 熱膨張係数(α)
アイレット コバール 48×10-7/℃
②.③ リード コバール 48×10-7/℃
ガラス ホウケイ酸系
硬質ガラス
48×10-7/℃

(αは30℃~450℃までの平均)

Header:コンプレッションタイプ

部品 材質 熱膨張係数(α)
アイレット 軟鋼 150×10-7/℃
②.③ リード 50%Ni-Fe 97×10-7/℃
ガラス ソーダ バリウム系
軟質ガラス
97×10-7/℃

(αは30℃~450℃までの平均)

Cap(鉛フリー)

部品 材質
アイレット Ni-Fe
透過ガラス 硬質ガラス
ガラス 低融点ガラス(無鉛)

用途

  • レーザーダイオード[LD](光ピックアップ、光通信)用
  • 車載センサー用
  • トランジスタ、IC、LED用 等

Open Tool

opentool_表.jpg

関連情報

东京热加勒比无码视频/黄色动画片/jazzjazzjazz18/每章都带肉的小说